ビジョントレーニングインストラクターPRO会則

第 1 章 総則
1.本資格はビジョントレーニングインストラクターPROと称する。
2.本資格所得者は、無償でビジョントレーニング協会(以後、当協会)協会並びに、ビジョントレー
ニング学会の会員となることができる。

第 2 章 目的
本資格は、当協会が保有する商標を使用し、ビジョントレーニングに関する研究・教育・実践の発展を促進すること・並びに会員相互の交流及び協力を推進することを目的とする。

第3章 資格認定
本資格は、本会則を承認し、ビジョントレーニングインストラクターPRO資格認定講座に合格したものとする。

第4章 資格の期限
本資格の期限は、1年間とする。ただし、フォローアップ講習会を受講したものは、無償で更新するものとする。

第5章 会員の会費
個人会員の会費は、無償とする。

第6章 資格所得者の権利
1.ビジョントレーニング学会への出席及び発表資格。
2.当協会が所有する以下の「ビジョントレーニング」の商標の使用。
※「ビジョントレーニング」の商標を商用としてご利用いただけます。

商標 登録番号:第6160518号
16文房具類,定期刊行物
商標 登録番号:第6209790号
41技芸・スポーツ又は知識の教授,セミナーの企画・運営又は開催,電子出版物の提供,書籍の制作,放送番組の制作,教育・文化・娯楽・スポーツ用ビデオの制作(映画・放送番組・広告用のものを除く。),放送番組の制作における演出,スポーツの興行の企画・運営又は開催,興行の企画・運営又は開催(映画・演芸・演劇・音楽の演奏の興行及びスポーツ・競馬・競輪・競艇・小型自動車競走の興行に関するものを除く。),運動施設の提供,娯楽施設の提供,映画・演芸・演劇・音楽又は教育研修のための施設の提供,運動用具の貸与

第7章 禁止事項
会員は、次の行為をしてはいけません。
1.他の会員を含む第三者や当協会を誹謗・中傷すること。
2.勧誘行為・政治活動・署名活動。
3.当協会とは別に、ビジョントレーニングなどの資格を授与する活動。
4.その他、当協会が本資格所得者としてふさわしくないと認める行為。

第8章 会員除名
本協会は、会員が次の各号の1つに該当する場合は、その会員を除名することができるものとします。
1.本資格の有効期限が切れたとき。
2.本会則に違反したとき。
3.本協会または他の会員を傷つけ、秩序を乱したとき。
4.入会に際して虚偽の申告をしたとき。
5.その他会員として相応しくないと本協会が認めたとき。

第9章 損害賠償責任免責
1.本資格所得者は、当協会のサービスを利用した際、会員自身が受けた損害に対して、当協会は、当協会に故意 または過失がある場合を除き、当該損害に対する責を負いません。
2.会員同士の間に生じた係争やトラブルについても、当協会は、当協会に故意または重大な過失がある場合を除き、一切関与いたしません。

第10章 個人情報保護
当協会は、当協会の保有する会員の個人情報を、当協会が別途定めるプライバシーポリシーにしたがって管理します。

第11章 会員の損害賠償責任
会員が当協会の資格または商標を使っての活動に際し、会員の責に帰すべき事由により、当協会または他の会員その他の第三者に損害を与えたときは、その会員が当該損害に関する責を負うものとします。